ちょこポジ〜Chocolate Positive

「動物写真」「風水」「グルメ」などポジティブに生きる毎日♪クイズも実施中!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
君の手
 エステサロンで働くあの女性。

僕の好きなあの女性。




フェイシャルマッサージをしてもらうから、君の手の感触は知っている。

白くて細くてとてもキレイな手。

とても女の子らしい手。


顔だけじゃなくて、首や肩にも直接触れてくれる。


好きな女の子に直接、肌を触ってもらうのは、もちろん、うれしい。


ずっと触れてもらいたい。




そんな彼女が今、興味あるのはパワーストーン。

職場にも持ってきているというから、帰りに見せてもらった。

キラキラ光るキレイな石。

それを持つキレイな君の手。



パワーストーンを受け取るときに、君の手が僕の手に触れた。



・・・。




・・・。






あれ?



さっきまで顔や肌にたくさん触ってもらっていたのに。


とっくに慣れているはずなのに。





手が触れただけでとてもドキドキした・・・。






なんでだろう。






その日、思ったんだ。








いつかこの手をしっかり握るって。







↓応援ありがとうございます^-^

ブログランキング 人気ブログランキング
| 恋愛雑記 | 21:26 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
今年のクリスマス☆ Part2
 「今年のクリスマス☆」の続き



景色



新幹線の中では、いろいろ考えているうちに時間が過ぎたみたい。

車内の暇つぶしのために、いちおうDSを持っていったけれども一度も開かなかった。
iPodも持っていったけれども余分な音楽もいらなかった。


名古屋についてコインロッカーを探したよ。余分な荷物を放り込んだら動物園へ。

うん、そう。

東山動物園。

前に一度来たことがあるんだけどね。
そのときは園内を全部まわることができなかった。今回はそのリベンジだね。

でも・・・。



君とこれたら楽しいだろうね。

どんなことでも笑いあえそう。



動物のこと、たくさん教えてあげるね。

君、一般教養苦手だもの。とても教えがいがあるよ。
だって、「許容範囲」という単語の意味、知らないくらいだもの。


でも、そこがとてもかわいい。







動物園を一周して、すべての動物を見終わると時間はもう4時。

あと、3時間後に君と会えるなんてなんだか信じられない。




急いで駅まで戻って、予約しておいたホテルへ。




さすがに歩きっぱなしで疲れたよ。病み上がりだしね。

20分くらい、ぐた〜っとしてから、しっかりシャワー浴びて着替えてさ。

君と会うのでなければホントは着替えなんてしないかも。




1つ。



忘れていたことがあったんだ。





それは肝心なお店の場所。




せっかく、前日に君が

「お店の場所分かりますか?」

って、電話くれたのに。

一度調べたきりでメモしてくるの忘れてた。
ここが私のぬけているところだね。

だって、電話があまりにうれしかったのだもの。







とにかく、携帯で検索して調べたよ。
携帯って便利だけど、地図見るのにはとても不便。

早くしないと、もうこんな時間だよ。

地図と住所から、確実に行けると分かったから今度は百貨店へ向かったんだ。
ホントだったら、まずお店の前まで言って確認するんだけど、今日は時間がないよ。



だって、クリスマスプレゼント。

うううん。


クリスマスプレゼントにかこつけたプレゼント。


まだ買ってないんだもの。




駅ビルの百貨店。

ここならプレゼントにふさわしいものあるよね。

こんなときに限ってものすごい人!人!



人!!



エスカレーターでゆっくり進むのにイライラしていたよ。



プレゼントどうしよう・・・。



いくら出してもいいくらいだけど、たった数百円の洋菓子にたくさんお礼言ってくれる人だから、私、ただのお客さんだから、高いのはやっぱりダメ。

最初はアロマ系と思ったけど、仕事がら彼女のほうが詳しいよね。

入浴剤のセットとかいいと思ったんだけど、プレゼントにふさわしいものがおいてないよ。
バラ売りをかき集めて自分でラッピングするのも楽しいけれど、今回は時間がない。


どうしよう・・・。




ホント、どうしよう・・・。




急がなくちゃ・・・。





















せっかくシャワー浴びたのに汗かいてきた。













同じフロアを早歩きで歩くと。




























あ!



























あった!


























じつは候補の1つとして考えていたものがあったんだ。


それがどんぴしゃであったよ。




時間はないけど、しっかり選ぼう。

基本は自分がもらってうれしいかどうか。

彼女のイメージともしっかりマッチ。





うん。





これなら大丈夫。







彼女の笑顔を想像できるもの。




値段の相場を見るとちょっと安い。

その中で一番大きくてかわいいのを選んだよ。

もちろん、クリスマスのラッピングをしてもらってね。









ふ〜。







私が買ったのは、ぬいぐるみの抱き枕。

その中に湯たんぽが入っているんだ。

これなら喜んでくれるよね。






そして、急いで百貨店を出る。







まだ行くところがあったんだ。






それはお花屋さん。











最初はね。

花束をプレゼントしたいと思っていたんだけど、彼女の通勤方法を知らなかったからね。

だって、大きな花束を抱えて電車に乗るの抵抗あるかもしれないでしょ。

でも、やっぱり花はそえたくてバラを一輪。


ピンクと赤で迷ったんだけど、やっぱりクリスマスだから赤。


これならいいよね。











駅前はきれいなイルミネーション。

たくさんの人たちが目を輝かせて、写真を撮っていたよ。
キレイだね、スゴイねってささやきあってた。

たしかにキレイだったけど、今のうれしい気持ちのほうがずっと上。


立ち止まることなく、クリスマスプレゼントを持って足早に彼女のもとへ向かったよ。








それが私の今年のクリスマス☆



彼女との話はまた別のお話。



とてもとても楽しかった今年のクリスマス☆本気になっちゃうよ。
↓応援ありがとうございます^-^

ブログランキング 人気ブログランキング

| 恋愛雑記 | 23:11 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
今年のクリスマス☆
JUGEMテーマ:クリスマス
 

今年のクリスマス。


クリスマス


私にとって、それは名古屋に行った日のこと。






どうやら、新しく恋をしているみたい。

うん。

職場の同僚のことはすごく好き。

大好き。

その人のためならなんでもするよ。








でも・・・。






でも・・・。








いくらがんばっても その人の前だと緊張してしまう。

話せるチャンスがあってもうれしくて うれしすぎて 上手に話せない。

うううん、私が話しすぎて相手にしゃべらせない感じ。





ホントはもっと 相手の話を聞きたいのにね。




ホントにステキなヒトなのに、うまくいかないみたい。

彼氏もいる人だし。





そんなとき、違う人が気になってきた。

その人は職場とは違う人。




あるお店で働いている人(変な店じゃないよ)

客として私はその人と会った。




最初に会ったときからカワイイ人だと思っていた。

でも、話してみてすっごく楽しい。




こんなにカワイイのに、一緒にいてまったく緊張しない。

この人とならいくらでも話ができる。

そんな人。



どうしてもその部分を職場の人と比べてしまう。

もちろん、職場の人のほうがずっと好き。

そのくらい本気で惚れているもの。







でも、ある日・・・。





その人が転勤してしまった。

それも突然。

ものすごく突然。




その日もその人に会いに行くのが楽しみで予約していたのに。

行ったら、転勤しました。だって・・・。





その日はものすごく落ち込んでいた日。

職場の同僚とのことで、すごく落ち込んでいた日。

その人に癒してもらおうと思っていたのに・・・。






職場の人のことで落ち込んで

転勤した人のことで落ち込んで




























すごく落ち込んで・・・。



























でも、なんとか立ち直ったとき



























あれ?



























本気?










転勤先の名古屋まで会いに行こう。










お店の人も


「きっと喜びますよ。」


なんて後押ししてくれた。






うん。




本当に行っちゃおう。



名古屋の動物園にいつかまた行きたいと思っていたもの。

ちょうどいい。




「動物園のついでにきたよ」

って言えばいい。


ホントは反対。




「君に会いにくるついでに動物園に行ったよ」

なのに。



でも、まだストレートすぎるのはなしにしておく。










ちょうどクリスマスの時期。

これなら気兼ねなく、プレゼント渡せるね。

プレゼントは何にしよう。




こういうときなら私、いくらお金を使ってもかまわない。

でも、高すぎちゃだめ。

ホントに軽いもの。

でも、もらってうれしいもの。

女の子が喜ぶもの。






そんなことを考えながら、名古屋に旅立ったんだ。




ひとつ問題は・・・。

年末が近く、仕事が膨大な量あること。

おかげで一週間前に体調を崩し、その週もずっと夜遅かった。

月曜日までに提出しなくてはいけないものがあるのに、それもできていない金曜日。

次の日に影響されないくらい仕事をがんばって、翌日に備えたよ。



動物園も行かなくちゃいけないから、朝は早くだしね。




仕方ないね。

ノートパソコン持っていくよ。

夜、ホテルで仕事しよう。






出発前日に電話があったのが「一本の電話」の話。





こうして、名古屋へ向かったよ。



明日へつづく。




クリスマス楽しくお過ごしですか?^-^
↓応援ありがとうございます^-^

ブログランキング 人気ブログランキング

| 恋愛雑記 | 21:02 | comments(17) | trackbacks(0) | pookmark |
JUGEMテーマ:今日のこと



今日、仕事中にうれしいことがあった。


彼女と手が触れた。



うん。




それだけ。




小さな男の子を抱っこして、その子を彼女に渡した。
男の子を抱っこで受けとる彼女の手が私の手に触れた。
両方の手。



そのときは




「わぁ〜。」




って思ったけれども、




あとで思い出すと



ドキドキする。




彼女の手が触れた。





こんなとき、手を洗わないでおこうと思う人がいるけれども




しっかり洗った。





だって、触れたのは手だけじゃないから。








彼女の手が







僕の心に触れたから・・・。









手は洗っても平気。





↓彼女が私にしか分からないことを聞いてきてくれたよ〜。ひさしぶりに話しかけられました^-^;
 良かったらひとつポチッとおねがいします^-^

ブログランキング

人気ブログランキング

| 恋愛雑記 | 22:15 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
今日のうた
今日のかえりみち

こんなに つかれているのに

足どりが かるい



暗いよるのみち

さっきは あんなにためいきついてたのに

いつもより 早あるき



それは



朝から 彼女のすてきな笑顔にでくわしたから

いつもより たくさんたくさん おはなしできたから

となりの席にすわって 彼女のはなしに 大声で笑うことができたから




なんてステキなんだろう

なんでこんなにステキなんだろう


彼女のいないところで ぎゅっとこぶしをにぎる

もっとがんばろうって 決心のこぶし





くつ

彼女に土下座をしてお願いはしない

でも、彼女のためだったらいつでも誰にでもどこでも土下座しよう





そんな今日の詩(うた)



応援ありがとうございます^-^
ブログランキング

人気ブログランキング

| 恋愛雑記 | 23:55 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
ブログでも書けないこと



少し昔の曲だが、イチバンココロニ響く曲。

day after tommorowの「七つ星を数えたら」

七つ星を数えたら day after tomorrow 歌詞情報 - goo 音楽

↑ここに全部の歌詞がのっています。

ハッピーエンドにならなくていい
一生懸命でいられるなら

↑好きな歌詞











今日は、うううん。



最近、とっても複雑な気持ち。



うううん。



とっても素直な気持ちがある。




その素直な気持ちをブログにつづればいいのに、ブログでは書けないや。




でも、その記事を書いた最後の言葉は決まっている。






「ごめん。君のこと。」




↓わけわからないですね〜。でも、たまにはこんなこと書きたいこともあります〜。
 良かったらひとつポチッとおねがいします^-^

ブログランキング

人気ブログランキング
| 恋愛雑記 | 23:06 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
小さなウソ
JUGEMテーマ:この想いが届く迄




ウソをつくのは嫌い・・・。

自分がウソをつくのがイヤ・・・。

だから、なるべくウソはつかずに生きているつもり・・・。







そんな私だけれども、今日はひさしぶりにウソをついた。






朝、職場の出勤時間になっても彼女が出勤してこない。

あれ?どうしたんだろう?

ちょっとのことでもすごく気になる。




休み?調子悪い?それとも出張?



定時から5分遅れて彼女がやってきた。

ただの遅刻らしい。


ほっ、良かった。

心配したよ。

恥ずかしそうに照れ笑いしながら入ってくる彼女がとてもかわいい。







前よりは話しかけやすくなったけれども、それでもまだ彼女との距離は遠い。

話しかけるのに勇気がいるよ。

でも、今日は大丈夫。

仕事のことで話すことがあったんだ。


「○○さん、〜〜のことなんだけど・・・。」

彼女と話す。



うれしい。



まわりに誰もいなかったらいいのに。

あと、10分でも話し続けることができたらいいのに。

うううん、あと、6時間くらい話つづけたいや。





仕事の話も終わるころ。




さりげなく話題をかえるよ。



「あ、あのさ・・・。おとといかな?夢見たんだよ〜。」


「○○さんがでてきたんだけど。」














心理学上、相手に夢に出てきたと言われるとうれしいんだって。
具体的な内容じゃなくて、笑っていたとか漠然的なのがいいって。













それで、私言ったんだ。

彼女が夢に出てきてなにをしていたかって。













「遅刻してた。」






彼女、笑いながら

「あはは。そう、今日遅刻しちゃって。」

って、言ったよ。






笑っていた彼女とってもかわいかった・・・。

とってもステキな笑顔。

話しかけないとこんな笑顔見せてくれないよね。

この笑顔がうれしいよ。













うん。













この笑顔のために小さなウソをついちゃった。







・・・。




だって、ホントは夢みてないもの。

















今夜は彼女が夢に出てくるといいな。



↓ウソついてごめんなさい。
応援ありがとうございます^-^

ブログランキング

人気ブログランキング
| 恋愛雑記 | 00:03 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
勇気
JUGEMテーマ:この想いが届く迄







「髪切って・・・。」の続き








彼女が髪を切っていた・・・。


・・・。



・・・。



・・・。



そうだよね・・・。



・・・。



・・・。



こんなにステキだと思う人だもの。



彼氏がいて当たり前だよね。


・・・。









そんなの




分かっていたけれども




とっても















つらいや・・・。
















朝、彼女が出勤してくると机に置いたおみやげに気がついた。

「あれ?これは・・・。」

前と同じラッピングだから、すぐに私からだと気づく。

すぐに私のほうを見てくれたので、私も笑顔で返す。




とっても複雑な笑顔でね・・・。







近くにきてお礼を言ってくれたよ。


うれしいな。


でも、せつないな・・・。







つらい一日、うううん。

毎日になるのかな。












つらくて


つらくて


同期の友だちに話したよ。

同期の友だちは私が彼女のことスキだって知っていたから、よく話しているんだ。

この友だちは女性だよ。







「わぁ〜、それはきついね〜。」



うん、きついんだ。



「でも、彼氏いるという前提で思っているんでしょ?なにもかわらないよ。」



うん、そうなんだよね。



かわらないよね。




大切なことを言ってくれるね。






泣きたくなるけど・・・。




「確かめてみれば?ちがうかもしれないじゃん。」




う、うん・・・。













つらい午前中がおわって、


つらい昼食。


そして、つらい午後がはじまるよ。











でも、きっと何かの力がちょっとだけ、ほんのちょっとだけ働いているような気がするんだ。


彼女に話しかけられるチャンスがあったんだ。



話すのがこわい・・・。



だって、自分で自分にとどめさすみたいだもの。

でも、やっぱり直接確かめたほうがいいよね。




もし・・・






もし・・・





もしも、違っていたら・・・。





私が勝手に勘違いして悩んでいるだけだものね。


それでつらい気持ちをずっと引きずるよりもはっきりしたほうが、今後のためにも良いよね。


勇気をださなくちゃ。




スキだから勇気をださなくちゃ。






☆少し古いけれど、大好きな曲☆





がんばって話しかけたよ。



「○○さん」


「?」


「昨日、駅にいた?」


「はい?昨日・・・?」


「うん、昨日駅の前あたりを歩いていなかった?」



「んー、昨日・・・?いないですよ〜。あ、土曜日ならいましたけど。」



「あ、そっか〜。似ている人がいたんだぁ。」



・・・。



・・・。



・・・。



・・・。










よかった!











よかったよ・・・。


ホント、よかった。







とってもよかった。


すごくよかった。


一人で部屋に入ると泣きそうになったよ・・・。






彼氏がいないと分かったわけじゃないけれど・・・。

なにかが進展したわけじゃないけれど・・・。



でも







うれしい!









今日は素直に喜ぼう。




いつかまた、彼氏がいると分かったときにこんな気持ちになるかもしれないけど。


うううん、今回のことで少しは平気になるのかな?



それに勇気をふりしぼれたもの。

きっと


また勇気ふりしぼれるよね




わたし。





↓今日もがんばって話しかけることができました。
 良かったらひとつポチッとおねがいします^-^

ブログランキング

人気ブログランキング




| 恋愛雑記 | 23:18 | comments(11) | trackbacks(0) | pookmark |
髪切って・・・。
いやだよ・・・。

いやだよ・・・。

なんでかな・・・。





あのね・・・。






ズーラシアでおみやげ買ったんだ。

明日は職場で渡すんだ。

軽いお手紙入れてね。

明日が楽しみ・・・。




そう思っていたのに・・・。









駅の近くを歩いていると、カップルが手をつないでやってきた。

背の高い男の人と帽子を被った女の人。



女の人と目があった。




あれ?






似ている????






え?






ちがうよね?






スキなあの人に似ているよ・・・。





ホント?




似ているの?似ているだけ?





本人じゃないよ・・・ね?





帽子被っているし、暑そうな顔していたからはっきり分からない。






似ている人だよね・・・。






そう思って通り過ぎた。











・・・。











やっぱり気になって引き返した。



彼女、髪がショートなんだけど後ろ髪にくせがあるんだよね。

だから、後ろ髪を見れば分かるはず。



近くの自動販売機の前でジュースを選ぶふり。

そして、ベンチに座る彼女を見るよ。

仲良く2人で座る彼女を見るよ。




ドキドキしながら


少し情けない気持ちで



後ろ髪を見たよ・・・。













ほっ。













彼女の後ろ髪はサラサラで短かった。


うん。



彼女じゃない・・・よ。





うん。




彼女じゃない・・・。





彼氏と歩いている彼女じゃない・・・。







でも、やっぱり似ていたよ・・・。













もし・・・。













もし・・・。













彼女が髪を切っていたら、どうしよう。

彼氏とデートするから髪切りに行っていたらどうしよう・・・。




うううん、どうもしないよね。

だって、彼氏がいるのは覚悟しているもの。

彼氏がいたってスキなんだもの。

ホントにスキなんだもの。













でも・・・。


やっぱり、彼氏と歩いているのを見るのは


きついよ。













そして、次の日。













おみやげを机の上に置くんだ。

このあいだのと同じ袋に入れてね。

このあいだの袋と同じというところが、ポイントだよ。

喜んでくれるかな?

うううん。

ちょっとこのあいだのプレゼントから間が短すぎるね。

でも、これも先にすすむため。













朝、そっと置く。













2階の窓から外にいる彼女が見えた。












とってもステキな彼女。












大好きな彼女。













髪・・・。













切ってたよ・・・。












つづく


↓応援ありがとうございます^-^
ブログランキング

人気ブログランキング
| 恋愛雑記 | 23:46 | comments(7) | trackbacks(0) | pookmark |
せつなさまして
せつなくなると 冷静じゃいられなくなる。


朝の星座占い」のつづき



階段へ戻ろうとした先に彼女が見えた。


いちどにいろいろな思考がかけめぐり、いろいろな想いがわきおこる。



「あ。」
「わぁ。」
「どうしよう・・・。」
「よかった・・・。」
「え!?」




だって、彼女がいつもと違うのだもの。


いつもだったら私と目があったとしてもそのまま階段を登っていく人なのに。


今日は違ったよ。






私のほうを見て、笑顔で待っていてくれたんだ。






とってもステキな笑顔でね。





「aluluさん、ありがとうございます。」

かわいい手で四角を作って、プレゼントのジェスチャー。


「まだ見てないですけど、机にどーんって置いてあって。」




良かったぁ〜。


良かったぁ〜。



彼女から話しかけてくれるなんてうれしい。

プレゼント喜んでくれてうれしい。

こうやって一緒に階段を登れるなんてうれしい。

とってもとってもうれしい。



でも、緊張する。



部屋に戻って、彼女がプレゼントの袋を開けてくれた。


「すごーい。」

「わぁ、思ったより大きい。」

もう、一言一言がかわいい。




「この袋もね、○○さんのイメージで買ったんだよ〜。」

かわいい黄色の袋。
動物の絵のついた袋。


うん、そうなんだ。

彼女のかわいいイメージで選んだんだ。


彼女、思ったよりも話しかけてくれるけれども緊張して無理、無理。

ちょうど大変な仕事があったので、それを忙しそうに片付ける。

ホントはちょっと後悔。

もっと話したかった。




でも、まぶしくてそれ以上見られないよ。






はぁ・・・。





階段を登ってくる時ね、ちゃんと次の種をまいておいたんだ。


「私ね、ものすごくおばかなことしちゃってさ〜。」

「え〜?なんですかぁ〜?」

「それがね〜、あ、今度言う!」

「え、これに関係すること?」

そう、このプレゼントに関係すること。

ちょっとした裏話があってね。

まったくたいしたことじゃないんだけど・・・。




これでまた次に話しかけるきっかけができたよ。









とにかく、プレゼント思った以上に喜んでくれて良かった。
思った以上にお話できて良かった。















でも・・・。




















でも・・・。













これで終わりならいいのにと思う自分がどこかにいる。




もっともっとスキになっちゃいそう。

もっともっと欲がででくるし。





これで終わりならそんなに傷つかなくてすむのかも・・・。


















・・・。












プレゼントできるだけで幸せと思っていたのに・・・。














・・・。















本気でスキになっちゃったから、もう戻れないよ・・・。




















↓応援ありがとうございます^-^
ブログランキング

人気ブログランキング




| 恋愛雑記 | 22:32 | comments(15) | trackbacks(0) | pookmark |
カウンター
 
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS




SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
モバイル
qrcode
PROFILE