ちょこポジ〜Chocolate Positive

「動物写真」「風水」「グルメ」などポジティブに生きる毎日♪クイズも実施中!!
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
朝の星座占い
JUGEMテーマ:今日のこと



朝の星座占いを観ると・・・。


最低ランク・・・。


こんな日に限って・・・。




・・・。





もしも、星座占いの結果が良かったらテンションがさらに上がるのに。






でも、今日プレゼント渡すよ。




「それだけでしあわせ」の続きです。



金曜日にプレゼントを渡すことを伝えたけれど、
「来週、机の上にこっそり置いておきます。」
っていう言い方。

だから、ホントは別に今日じゃなくてもいい。

明日でもいい。



わざと明日とか明後日にすることでワンクッションおいて
「あれ?プレゼントくれるって言ったのに・・・。」と思わせた方が効果的?

でも、そんな小細工やめて直球勝負。






朝、早く行ってチャンスがあったらまわりの人に知られないようにこっそり置いておこうかな。

あまり他の人には知られたくないものね。







ちょっとドキドキしながら仕事場に入る。

あ、でも今日は朝のうちにやらないといけない仕事がたくさんあったんだ。









結局、朝は置けなかったよ。

昼食時もチャンスはなくて・・・。







いつ置けばいいのかな?






明日になっちゃうかな〜?







でも、幸運はやってきたよ。










普段と予定が変わり、午後に人の少ない時間帯があったんだ。

黄色いパッケージに会うように黄色いかわいい小袋を用意して、かわいいシールで封をしたよ。
メモも見えないように折りたたんでこっそり、こっそり、置いたんだ。











はぁ〜、良かったぁ〜。












あとは彼女がどう思ってくれるかだよね。











退社時刻になっても彼女が部屋に戻ってこない。





私の置いたプレゼントはまだ机に置かれたまま。

誰かにメモを見られやしないかドキドキだったよ。

大量のコピーを取りながらちらちら彼女の机のほうを見ていたよ。




おかしいな・・・。





退社時刻と同時に彼女帰っちゃったのかな?

プレゼントに気づかずに・・・。


それとも、気づいたけれどもそのまま置いて・・・。





そもそも、プレゼントすれば喜ぶなんてこっちの勝手な思いこみかな?

いきなりプレゼントされたら迷惑かな?

せっかくのプレゼント返されちゃったらどうしよう・・・。





朝の星座占いを思い出しちゃうよ・・・。







コピーが終わり、資料を綴じ込む。

かなり重要な書類なのでここはしっかりしておかないと。

これを上司に渡すため、階段を降りていったよ。




でも。

上司の部屋は真っ暗で、もう帰っちゃったみたい。



ふー・・・。




やっぱり、今日はついていないのかな〜・・・。





・・・。






・・・。






・・・。






あ・・・。







階段まで戻ろうとしたら、遠くに彼女の姿が見えた。









つづく






↓あまり書くつもりなかったのですが、書いちゃいます^-^;
応援ありがとうございます^-^
ブログランキング

人気ブログランキング




| 恋愛雑記 | 22:09 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
それだけで幸せ
昨日、風水の八角鏡を飾ってみた。

こういうのってかならず効果がある。

うううん、良いことがんばったこと一日に一度はあるでしょ?

それを風水のせいにしているのかな?




八角鏡を飾ったから・・・。

今日はは良いことがありそうな気がした。

きっとあこがれのあのヒトにプレゼントするチャンスがある。

うううん、チャンスを作るんだ。




朝、うまく行けば通勤のときに職場の入り口で会うこともある。

彼女が早く出勤すれば会う可能性はある。

でも、違った。

いつもよりも彼女は遅かった。




いつチャンスがくるんだろうか・・・。

いつ風水の効果があるのだろうか・・・。

うううん、いつ風水を理由にして自分で勇気を出せるのだろうか・・・。






彼女はとてもステキなヒト。

とてもおとなしくて女の子らしくて。

話せばとっても愛想よく笑顔で話してくれる。

でも、普段はちょっと人付き合いが苦手そう。

あいさつだけのときは形だけ。

まったく愛想はなくてとっつきにくそう。




少し仲良くなれれば笑顔であいさつできるかな?






そんな彼女だからちゃんと話したのはまだ数回。

そんなヒトにいきなりプレゼントするのもまずいでしょ?


だから、段階をふまなくちゃ。


プレゼントするものはこのあいだ、彼女と話したあるもの。

彼女と話した後に、ぴーんとひらめいた。

これをプレゼントしたいって。



プレゼントしたら話す機会も増えるでしょ?

高嶺の花の彼女にね。

そう、話すだけで今は幸せ。

彼氏がいるのかもしらないし。



さて、そのプレゼント。

どうやって渡そうか?

中身を教えないでプレゼントするのはサプライズだけれども、やっぱりそれはもう少し仲良くなってから。

だから、まずはプレゼントだとは伝えずに


このあいだのものが気になって購入したと伝えたい。

そこからうまくいけばプレゼントすることを伝えられる。






でも、話しかけるチャンスはいつ来るのかな?






お昼が終わったとき、水道の横に彼女が来た。








うん。







これが風水のおかげ。




ホントは違うのかもしれない。



でも、きっとこれが私が待っていたチャンス。


勇気を出して話しかけた。

話しかける前と話しかけたときとでは、彼女の笑顔がまったく違う。



「このあいだのあれ、気になって買っちゃったんですよ〜。」

「え〜、自宅用にですか〜?すご〜い。」




おしまい。




そこから先には進めなかった。

でも、種はまけたよ。

お話もできて満足かな。



風水のおかげだね。

うううん、がんばったね私。




だって、ひさしぶりに話すだけでものすごく緊張するくらいステキなヒトなんだもの。

勇気が必要だったよ。













夕方・・・。










職場で書籍を本棚から探していると廊下を彼女が帰って行った。

うん。ホントはそろそろ帰るというのが分かったから本棚に来たんだ。

あ、もちろん本棚に来る用事はあったよ。





そして、「お疲れ様でした。」の一言をかけることができたよ。

それだけでうれしい。

いつもより少し笑顔だったのは私の気のせいかもしれない。






・・・。






・・・。










やっぱり、風水の力かな?

うん、これは風水の力。

だって・・・。








彼女、戻ってきたんだもの。

戻ってきて廊下にある書籍コーナーで本を探していた。










どうしよう・・・。










どうしよう・・・。











チャンスだよね?






チャンスだよね?







こんなチャンスは他にないよね?







タネはまいたんだから、あとはプレゼントするって伝えればいいんだもの。
品は来週持ってくるって。

別にデートに誘うわけじゃないんだもの。

ただ、それだけだよ。







どうしよう・・・。






彼女、帰ろうとしたよ・・・。








どうしよう・・・。











「○○さん、・・・。」




がんばったね、私。

2個買ったからプレゼントするよって伝えたよ。

いくらくらいするか彼女聞いてきたけれど

口に人差し指をあてて、「しーっ」の笑顔。

だって、思ったよりも高いんだもの。

値段知ったらもらってくれないかもしれないもの。



なんでですか?と聞いてきた彼女の言葉はきこえないふり。

だって、あなたがとってもステキだからなんて言えないもの。

来週、机の上にこっそり置いておくから楽しみにしておいて。

お疲れ様〜。

そう言って逃げるように私はその場を去っていったよ。





はぁ〜。



かわいかったぁ〜。







お話できるだけで幸せだよ。


↓プレゼント喜んでくれたらうれしいな。もっとお話できたらうれしいな。
ブログランキング

人気ブログランキング
| 恋愛雑記 | 23:44 | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark |
「「おめでとう」」
JUGEMテーマ:恋愛/結婚


あれ?

おかしいな・・・。





わたし・・・。







泣きそうになってないよね?














今日、職場である同僚が話しているのが耳に入った。

「○○ちゃん、結婚したんだよ。」












え・・・。












・・・。












そうなんだ・・・。












「もういちどなの?」
「プレゼントつくったよ。」
*恋愛雑記の過去記事のいくつかを旧ブログからうつしました。興味のある方はのぞいてみてください。



ホントにホントに好きだった人。
とてもとても大切だった人。


つきあったわけじゃない。


だって、彼氏がいたんだもの。


それでも



それでも



好きだった人・・・。







だいぶ時間は経ったから

素直におめでとうって言えるよね。












言えるよね・・・。











言え・・・るよね・・・。












おめでとう












おめでとう







・・・。








職場からの帰り道




心の中で何回もつぶやいた





おめでとう




おめでとう






おめでとう・・・。








何回言えば








心の底から







言えるんだろう・・・。








おめでとう。









でも









だいじょうぶ









本気であなたを好きだったとき

私の願いは

あなたの幸せだったよ


あなたとつきあうことよりも

あなたの幸せを願ったもの

それがかなったんだよね









本気で好きだったあのときの自分だったら

きっと言えるよ













おめでとう












ブログランキング

人気ブログランキング

| 恋愛雑記 | 20:52 | comments(14) | trackbacks(0) | pookmark |
あなたに言い忘れたこと・・・。
あれは去年。
転勤するあなたに言ったコトバ。
本気で好きだったあなたに言ったコトバ。


「君のためなら なんでもするよ・・・。」



照れながらあなたはこたえたよね。


「そんなこと言われたことない・・・。」



続きを読む >>
| 恋愛雑記 | 22:47 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
はじまり〜その7
常に心に夢を描き続けるならば



どんなに挫折と 絶望を味わおうとも



ついには 旅の目的地にたどりつく








はじまり〜その6の続き。



そして、最終回。

















彼女のためを思って、しばらくはもう言い寄らないと言った。



そのとき、彼女から発せられた言葉・・・。






















「今は・・・。やっぱり、つきあえないけど・・・。」





















うん。



そうだよね。



やっぱり、付き合うことはできないよね。



君の気持ちは変わらないよね。



こんなにがんばったけれども、だめなんだよね・・・。

















でも、いいんだ。

















それでも好きだから。

















もっとがんばるもの・・・。



























もっと、がんばれるもの・・・。





























え?







今、なんて言ったの?
続きを読む >>
| 恋愛雑記 | 22:45 | comments(18) | trackbacks(0) | pookmark |
はじまり〜その6
努力して、努力して、本当に努力すればできないことはないはず・・・。






はじまり〜その5のつづき。







インターハイに行けなくなった彼女にはいた言葉。





俺がかわりに行ってやる!





その言葉が自分の口から出たときから、さらなる努力がはじまった。
続きを読む >>
| 恋愛雑記 | 21:31 | comments(12) | trackbacks(0) | pookmark |
はじまり〜その5
それ以上にがんばるしかないっ!







はじまり〜その4のつづき。









ここまで足を踏み込んでしまったら、もう後退することはできなかった。

自分のすべてをつぎ込んで、がんばるしかなかった。





途中、ねじれそうになることも確かにあった。



優しさはいらないのかと自暴自棄になることもあった。



自殺未遂の一歩手前まで行ったこともあった。



それでも、大きな過ちをおかすことなく、まっすぐ天に向かってのびていった。

















ああ、このころなんだ。



これを書いていて、思い出した。



私は空に向かってのびる大木が好きだ。



途中、少しは曲がることはあっても空に向かってのびる大木。






多少の風にはびくともしない。



ずっしりとした太い幹。



青い空向かってのびた枝にはたくさんの葉が生い茂る。











そんな大木・・・。























そんな大木が空に向かうように、私も一点を目指しがんばった・・・。






















それは、彼女がそれだけ素敵な人で、がんばる価値があると信じたからだ・・・。




続きを読む >>
| 恋愛雑記 | 21:46 | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark |
はじまり〜その4
彼女の口から信じられない言葉・・・。







「今は別の彼氏と付き合っている・・・。」









はじまり〜その3のつづき。







もちろん、彼女はとても申し訳なさそうにそう言った。





え?





え?





どういうこと?





あまりに信じられない言葉に私は状況が飲み込めなかった。





彼女はね、すごく優しい人。

自分に厳しく、周囲にはとても優しい人。

友達にとても優しい人。

いつでも、どんなときでも優しくて優しくて、こんなに優しい人はいないって思っていた・・・。





そんな彼女からの言葉。













その新しい彼氏が、彼女のことを好きになり友達を介して知り合ったらしい。

ちょうど、私は彼女と一ヶ月電話をしないと約束をしていた時期。



その間に新しい彼氏から何度も電話があって、いろいろ話をしたらしい。



その新しい彼氏は一人っ子。





彼女が言うには、



「やっぱり、一人っ子には一人っ子の性格ってあるでしょ?」



私も彼女も一人っ子ではない。



ある意味、一人っ子の自分中心的なところ、自分の持っていないところに惚れてしまったらしい。



その新しい彼氏いわく、「俺は他人に何を言われても平気だ。自分を通す。」と言ったそうだ。



そのときに彼女は自分の理想が分かったそうだ。



それは、



自分を引っ張っていってくれる人







その言葉が重く私にのしかかった。






















だって・・・。























私が求めていたのは優しさだもの・・・。























彼女を傷つけないように、前の彼氏との関係がすっきりするまで好きって言わないって思ったのも・・・。



彼女のためを思って、自分を鍛えようとしたのも・・・。



すごく優しい彼女にふさわしい男になろうと、優しくなろうと思ったのも・・・。





























みんな、優しさだもの・・・。





























じゃあ、この優しさは君には不要なの!?























その日の夜・・・。
続きを読む >>
| 恋愛雑記 | 22:07 | comments(17) | trackbacks(0) | pookmark |
はじまり〜その3
「テスト」で1位をとらなかったらあきらめる!!







「はじまり〜その2」の続きです。











そして、テストの学年順位の結果が発表されました・・・。









もし、1位をとれなかったら本当にあきらめることができるのでしょうか?



このときのテストで学年4位と3位の差は12、3点と二桁でした。







そして、3位と2位の差は、5、6点と一桁でした。





























1位は・・・。
続きを読む >>
| 恋愛雑記 | 21:44 | comments(15) | trackbacks(0) | pookmark |
はじまり〜その2
今日は昨日の続き。



よろしければ、昨日の記事を先にご覧くださいね。











一生懸命がんばった。



彼女につりあう男になるためにがんばった・・・。





いろいろなことをがんばった・・・。











がんばる」ってなにを?





「がんばる」ってとても漠然としている言葉。



どこまでやれば、がんばったと言っていいのか分かりにくい。



特に、まだ高校生のときだもの。



なにをがんばろうか悩んだよ・・・。











そこで思い浮かんだのが・・・。















「テスト」
続きを読む >>
| 恋愛雑記 | 23:38 | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark |
カウンター
 
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SPONSORED LINKS




SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
LINKS
モバイル
qrcode
PROFILE